1. クマを改善する方法
  2. 5 view

目の下のクマを一時的に改善するメイク方法とは?

今日は目の下のクマが酷いな、と思った日はメイクに気合を入れています。

f:id:ryonryon888:20180112102425j:plain

若くないので派手なメイクは出来ないものの、普段よりもちょっとメイクを変えるだけで大分クマの目立たないマシな顔になるような気がします。

一時的ではありますが、その場しのぎには十分です。

コンシーラーで隠すのも一つの手ではありますが、意外とコンシーラーで隠すのって難しいんですよね。

ついつい厚塗りになってしまうことも多いですし、逆に目立ってしまうこともあります。

だから最近は、コンシーラーで隠すだけではなく、目の下のクマが目立たないお化粧を心がけるようにしています。

目の下のクマはくすみ飛ばしのメイクが一番

目の下のクマが酷いなという日は、くすみ飛ばしに重点を置いたお化粧を心がけています。

まず欠かせないのコントロールカラーです。

f:id:ryonryon888:20180112102454j:plain

化粧下地のみで済ます日もありますが、オレンジ、パープル、グリーンのコントロールカラーは肌の色を明るく見せてくれます。

もともとの肌色によって合う合わないがあると思うので、自分に合ったくすみ飛ばしのカラーを知っておくと良いかもしれませんね。

ベースメイクの後に使うパウダーでも、くすみを飛ばします。

パープルのパウダーはかなり透明感を出してくれますし、ラメの入ったパウダーも同じです。

物足りない場合は、ハイライトなどを使い全体的に明るく見せています。

全体的にキラキラと明るいメイクをしていれば、クマが目立たないようになるんです。

クマが気になるとついついマットで肌を隠してしまいがちですが、逆にベースは適度に抑えて明るくハイライトで誤魔化した方がわかりにくいんですよね。

ハイライトが入ると光が反射するおかげでクマを誤魔化すことが出来るそうです。

目の下のクマを隠すにはチークも一工夫

f:id:ryonryon888:20180112102539j:plain

また、チークをいつもより広めに入れるのも良いみたいですね。

私は普段はチークは控えめなのですが、クマが気になるという日は目の下近くまでチークを入れるようにしています。

あくまで自然に、広がりすぎない程度に目付近までチークを入れることでクマが目立たなくなるような気がします。

アイメイクは極力暗めの色を使わないように心がけています。

f:id:ryonryon888:20180112102606j:plain

アイラインを引くときは細く細く、アイシャドウもベースカラーのみの場合も多いです。

目周辺が暗くなるとそれだけクマも目立ってしまいそうなので、アイメイクは控えめに、ベースの色を重視したお化粧を心がけています。

クマを改善する方法の最近記事

  1. 冷えは厳禁!体を温めると目の下のクマが改善する?

  2. 目の下のクマを一時的に改善するメイク方法とは?

  3. 目の下のクマ改善のために目のトレーニングを始めました!

  4. たるみが原因で出来た目の下のクマを治したい!

  5. 紫外線対策で目の下のクマを改善しよう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP