1. クマを予防する
  2. 2 view

アイクリームで目の下のクマを予防したい!

スキンケアの中でも欠かせないアイテムが、アイクリームです。

f:id:ryonryon888:20180109100541j:plain

昔は必要なかったんですが、今はこれがないと落ち着かなくなってしまいました。

目元って本当に年齢が出てしまうんですよね。

しっかりと保湿をしていないと目の下が乾燥したり目じりにシワが出来たりしてしまいます。

老化を完全になすくことは出来ませんが、抗っていきたいとは思っています。

オルビスで化粧品を買うと、毎回サンプルを選ばせてくれるのですが毎回アイクリームをもらっています。

いくつか種類があるので使い分けています。

サンプル品って旅行の時とかに便利だし、使い心地が良かったら実際に購入することも多いからありがたいです。

決して安くない化粧品は、サンプルで試してみないとなかなか買う踏ん切りがつかないんですよね。

アイクリームで目の下のクマは改善できるのか?

アイクリームって保湿効果が凄く高いんです。

乾燥しやすく繊細な目元のために作られた商品なので当然ですよね。

f:id:ryonryon888:20180109100710j:plain

顔の中でもよく動く部分なので、しっかりとケアをしていきたいものです。

顔全体に塗ってしまうと、保湿過剰になることがあります。

目元用ではなく部分用美容液として売られているものも、顔全体ではなく目元、口元など乾燥しやすく老化が出やすい部分用に作られている商品ばかりです。

あとは、部分用美容液って値段が高いものが多いので顔全体に使うのは勇気が必要です。

茶クマであれば、アイクリームを使えば少しはいいんじゃないかなと思っています。

色素沈着で出来たクマなので、しっかりと保湿をしていれば肌状態が改善していくのではないでしょうか。

あとは、目元ケアをすることで目元を意識する毎日につながります。

目の下のクマって目立つようで意外と目立たないんです。

二重や一重、ニキビなどはぱっと鏡を見たときも気になる部分ではありますが、目のクマって光の当たり具合で全然変わってくるんですよね。

蛍光灯の下だとあまり目立たなかったクマも、太陽の下では凄く目立って見えることだってあるんです。

f:id:ryonryon888:20180109100804j:plain

だから、屋外で見てクマの黒さに驚くこともあるはずです。

アイクリームを使って目元ケアを意識することで、普段から目の下の色を意識するようになりクマの予防効果を得られるはずです。

私も目元用美容液を使うようになり、目の皴や乾燥を確認するようになってから、より一層クマ対策を意識するようになりました。

クマを予防するの最近記事

  1. 目の下のクマを予防するためのエイジングケアとは?

  2. 自作パックで目の下のクマ予防をしています!

  3. 目の下のクマの予防には食生活の改善が効果的!

  4. アイクリームで目の下のクマを予防したい!

  5. 目の下のクマが酷いのは貧血のせい?予防は出来ないの?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP