1. クマを予防する
  2. 2 view

目の下のクマが酷いのは貧血のせい?予防は出来ないの?

貧血の時は驚くほど顔色が悪くなりますし、目の下のクマも悪化します。

f:id:ryonryon888:20180109095044j:plain

以前、貧血気味なのに朝食を抜いた状態で満員電車に乗った時は倒れそうになったし顔色もすごく悪かったんですよね。

当然と言えば当然なのですが、体調が悪くならないように気を付けようと思いました。

女性は血が足りない、鉄分不足の方が多いそうです。

私の場合は年齢とともにどんどん悪化してしまい、今は鉄分のサプリを飲むことで症状が緩和してきました。

健康のためはもちろん、美容のためにも鉄分って大切ですよね。

なぜ貧血で目の下のクマが酷くなるのか?

目周辺はもともと皮膚が薄い部分です。

体の血液が足りなくなると、赤血球の量が激減し酸素不足になり、体調不良が起こるようです。

立ちくらみが起こったり顔色が悪くなるのはこのせいですね。

目元は特に、色の変化が激しく酸素不足の影響も出やすい部分なので、目のクマが目立ってしまうのでしょう。

f:id:ryonryon888:20180109095130j:plain

常に目の下の色が青い人は、もしかしたら鉄分が不足しているのかもしれません。

慢性的な貧血状態の人は常に酸素不足、鉄不足、目のクマが出来やすい状態になっているんです。

だから、普段から鉄分を補給することが大切だと思います。

病気で目の下のクマが悪化する可能性が

貧血以外でも、目の下のクマが悪化する病気ってあるみたいですね。

たとえば肝臓疾患が起こると、血液が浄化されにくくなってしまい血が滞りやすくなります。

f:id:ryonryon888:20180109095202j:plain

この影響で、目の下のクマも悪化してしまうようです。

肝臓疾患とまでいかなくても、お酒や味の濃い食品をたくさん摂る人は臓器に負担がかかってしまい、クマが出来てしまうかもしれません。

うつ病になると、自律神経が不安定になってしまいます。

体の中が自律神経を整えることを優先してしまい血流が後回しになるため、クマが出来てしまいます。

確かにうつ病の方、精神的につらい状態の時は顔色が悪くなりがちですよね。

f:id:ryonryon888:20180109095234j:plain

体の中には優先順位があるので、顔色や目のクマは後回しにされてしまいます。

だからこそ、常に健康な状態でいなければどんどん目のクマは悪化してしまうのかもしれません。

あとはアトピー、敏感肌、乾燥肌の人も目立ちやすいのかもしれません。

肌が敏感であればあるほど、目元の皮膚も色素沈着が起きやすくなってしまうんだと思います。

クマを予防するの最近記事

  1. 目の下のクマを予防するためのエイジングケアとは?

  2. 自作パックで目の下のクマ予防をしています!

  3. 目の下のクマの予防には食生活の改善が効果的!

  4. アイクリームで目の下のクマを予防したい!

  5. 目の下のクマが酷いのは貧血のせい?予防は出来ないの?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP