1. クマができる原因
  2. 1 view

目の下のクマが出来やすい体質とは?こんな人は要注意!

私の肌質は、乾燥しやすくくすみやすい肌質です。

f:id:ryonryon888:20180107170203j:plain

年齢とともにどんどん乾燥肌が悪化してきましたし、昔はなかったくすみもどんどん進行してきました。

聞いた話によると、乾燥肌は潤いが不足しているので元々くすみやすいみたいですね。

若いときはくすみは気にならなかったのですが、20代後半からどんどん気になるようになり、今はベースメイクでなんとなく誤魔化しています。

そんな私の体質は、どうやら目の下のクマが出来やすい体質だったみたいです。

目の下のクマが出来やすい体質とは?

まず第一に、お肌が乾燥しやすい体質の人は当然目の下のクマが出来やすい体質ということになります。

f:id:ryonryon888:20180107170255j:plain

私も乾燥肌です。

しっかりとスキンケアで保湿をしているつもりでも、スキンケアから数時間経過すると乾燥してくるんですよね。

冬場は特にひどくて、ちょっと気を抜くとすぐにファンデーションが粉をふいてしまいます。

乾燥肌は摩擦が起こりやすく、肌の色素沈着も起こりやすいんです。

肌の水分量が足りないので、くすんで見えますし、目元も乾燥しがちです。

だから、色素沈着が原因で起こる茶クマが出来やすいといわれています。

次に、冷え性の人もクマが出来やすいみたいです。

f:id:ryonryon888:20180107170336j:plain

青クマの原因は、血行不良です。血液は温かければそれだけ巡りも良くなります。

体が冷えていると、十分に血がめぐらすの血流が滞ってしまうでしょう。

冷え性の人は、目周辺にまで血液がいきわたりにくいので、青クマが出来やすいみたいですね。

体が冷えていると爪先が青くなることもありますが、目元ももちろん冷えて血流が悪化すると青くなってしまうんです。

目の下のクマができやすい条件?花粉症の人も要注意!

最後に花粉症体質の人です。

f:id:ryonryon888:20180107170405j:plain

花粉症の人は敏感肌の人が多いはずです。

肌が敏感だと肌トラブルも起きやすいですよね。

また、花粉症が悪化する時期はどうしても目元を擦ってしまう回数が増えてしまいますよね。

目を擦れば擦る程、摩擦で目元の色素沈着は悪化してしまいます。

敏感だったり乾燥している状態の肌だと、よけいに肌トラブルを招いてしまうでしょう。

だから、花粉症の人は茶クマが起こりやすいんです。

このように、冷え性や花粉症、乾燥肌敏感肌の人は目のクマが出来やすい体質のようです。

出来るだけ健康に、体に負担をかけずに過ごすことも目の下のクマを予防・改善するために大切なことなのかもしれませんね。

クマができる原因の最近記事

  1. 目の下にできる赤クマって知ってますか?原因に驚き!

  2. 目の下のクマの悪化…原因は加齢かも!?

  3. 目の下のクマが出来やすい体質とは?こんな人は要注意!

  4. 生まれつき目の下のクマが酷い原因とは?

  5. 目の下のクマが改善しない…原因はもしかしてこれは茶クマ?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP