1. クマができる原因
  2. 1 view

目の下のクマ、原因はクレンジング不足?

ずっと酷かった目の下のクマが少しずつ改善してきたような気がします。

もしかしたら、私のクマの原因はクレンジング不足だったのかもしれません。

f:id:ryonryon888:20180105103503j:plain

恥ずかしながら、ここ最近クレンジングは拭き取るタイプのものばかり使っていたんです。

クレンジングはどんどん進化しています。

拭き取りタイプは肌に悪い!といわれていますが、しっかりメイクも簡単に落ちるし、落とした後は肌が潤っているような気がするし、肌への負担もそこまでないような気がしていました。

だから油断していたんです。

きちんと落とせているから、美容成分が配合されているから、といってもやっぱり肌に負担はかかっていたんですね。

f:id:ryonryon888:20180105103542j:plain

目元専用のリムーバーを使うようになってからは、ぐんぐん目元に透明感が現れてきて、茶クマも随分改善してきたような気がします。

クレンジングって本当に大切なんだと実感しました。

色素沈着と目の下のクマ

目の下のクマにはいろいろな種類がありますが、私の場合は色素沈着が原因の茶クマだったみたいです。

f:id:ryonryon888:20180105103616j:plain

アイメイク、そこまでしっかりとしているつもりはなかったのですが、アイシャドウとマスカラをゴシゴシ擦って落としているだけでもかなりの負担になっていたんだと実感しました。

これからはきちんと落とすようにします…。

今ってメイク落としの種類が本当に豊富ですよね。

私が若い頃はこんなに沢山の種類がありませんでした。

ミルクタイプ、水タイプなんかはここ数年で初めて見かけた種類です。

ただ、メイクが落ちにくいみたいなのであまり使ったことはないです。

特に水タイプは拭き取りタイプと同じように肌を傷つけてしまいやすいので注意が必要です。

あとはオイルタイプも定番ですよね。

f:id:ryonryon888:20180105103659j:plain

しっかりとメイクが落とせるから気に入っていたんですけれども、実はオイルタイプって肌への負担が凄く大きいみたいなんです。

だから、私はオイルタイプクレンジングはバッチリメイクをした目元のみに使っています。

普通のオイルタイプでも良いですが、目元専用や部分用クレンジングなら安心して使えるような気がします。

肌は負担のかからない優しいクレンジング、目元は色素沈着や落とし忘れが起こらないように部分用オイルクレンジングと使い分ければ、色素沈着での目の下のクマは防げると思いますよ。

クマができる原因の最近記事

  1. 目の下にできる赤クマって知ってますか?原因に驚き!

  2. 目の下のクマの悪化…原因は加齢かも!?

  3. 目の下のクマが出来やすい体質とは?こんな人は要注意!

  4. 生まれつき目の下のクマが酷い原因とは?

  5. 目の下のクマが改善しない…原因はもしかしてこれは茶クマ?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP